《MUMEI》
被験者番号828番
……だから、利用する。

Σ?「なんだコイツは…」

前に私が同化して、
鬱になって自×した人間が
"被験者番号827番"だったから……

今回の人は828番?
私は彼に、今から寄生する。

全裸の彼の腹部を狙い、
私は跳ねた。

?「おい…やめろ。こっち来るな…Σんあっ!?;//」

私は、彼の腹部に貼り付き同化し…彼に寄生する。
彼の細い身体と対照的に張り出た腹部。




彼に寄生した事により、
私の身体の構造も変わっていく…

前へ |次へ


作品目次へ
感想掲示板へ
携帯小説検索(ランキング)へ
栞の一覧へ
この小説は無銘文庫を利用して執筆されています。無銘文庫は誰でも作家になれる無料の携帯・スマートフォン小説サイトです!
新規作家登録する

携帯小説の
無銘文庫