《MUMEI》
コナー
僕はコナー。
親の七光りで何不自由無く過ごしている。

ごくごく一般的な?学生さ!

……と言うのは、表向きの話。


裏では楽しく、
マッドサイエンティストみたいな事をして遊んでるよ!

次へ


作品目次へ
感想掲示板へ
携帯小説検索(ランキング)へ
栞の一覧へ
この小説は無銘文庫を利用して執筆されています。無銘文庫は誰でも作家になれる無料の携帯・スマートフォン小説サイトです!
新規作家登録する

携帯小説の
無銘文庫