《MUMEI》
治験バイト
これが普通の治験バイトじゃない事は、
とっくのとうに知っていた。

だけど…僕は
行かずにはいられなかった。

"孕む薬"が完成したって聞いたから、
いても立ってもいられなかった。



僕は施設内で説明を聞き。
薬を飲んだ…

-ポコン!

そんな音でもしそうな勢いで、
妊婦の様にお腹が膨れた。

この薬は今のところ…
女性が妊娠した時〜
出産前迄を疑似体験出来るところまでらしい。

勿体無いなと思った。

次へ


作品目次へ
感想掲示板へ
携帯小説検索(ランキング)へ
栞の一覧へ
この小説は無銘文庫を利用して執筆されています。無銘文庫は誰でも作家になれる無料の携帯・スマートフォン小説サイトです!
新規作家登録する

携帯小説の
無銘文庫